読まれた

ボトムズ幻影篇のオフィシャルサイトで配信されている、オーディオコメンタリ風ネットラジオ。
http://www.votoms.net/gen-ei/special/index.html
先日更新された第5回「野望のルーツ」で、投稿していた質問が読まれてたよ。嬉しい〜!
なんと、ボトムズではなくゴルゴ13の話題で。観ていた人ならわかるであろう、あの#49『装甲兵SDR2』ってエピソードについてです。

B002ECNA36
この巻に収録されてます。

ああ、よみがえってくるハガキ職人の血。
いやまー、もちろん今回のはハガキなんかじゃなくてサイトのフォームからの投稿なんだけど。
実はこのネットラジオには以前もパジャマがどーのこーのってネタも投稿していたんだけど、そっちはシカトでした。そりゃそうだろう。



殺し屋ジョー | 2010-04-30 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2009

センチメンタル・ジャーニー

な、なんか銀河万丈が、女の子みたいな声になってるよ!
http://www.votoms.net/gen-ei/special/index.html

旧TVシリーズの偽オーディオコメンタリと同時に、オフィシャルサイトで幻影篇の予告第一弾が公開されました。ロングバージョンの方、びっくりした!
バニラもココナも、50歳近いとは思えない容姿。アストラギウスじゃこれが普通なのかしら。
1話の舞台はウドっすか。バトリングっすか。あのメルキア軍の介入で街が崩壊してから30年。しっかり人が戻ってきて復興してたんだなぁ。
そして次はクメン! 回想で登場するのかな、おもしろ傭兵軍団! そして広瀬正志さん!  うみねこでは殺されるだけだったので、ストレスたまりました。
30年も経てばクメンも近代化されちゃってるんだろうなぁ。ジャングルが無くなってたら笑うよ。ただもともと小説版メロウリンクでの記述では、国土全体がジャングルってわけでもないんですけどね(メロウ4話でリーニングタワーが刺さっていた荒地も、実はクメンの国境近く)。
タビングの街も大都会になってるかもしれない。あ、そういやタビングでもバトリングやってたっけ。銀狐〜。
今回のOVAはシリーズ構成が五武冬史さん。てことは異能者の話が中心にはならないっぽいすね。最終巻あたり以外は。

このPV1のロングバージョンを観て、
「私も! 私も! 私も! あの人のあとを追いたい!」
と脳内でロッチナの声に自動変換されて聴こえるようになれば、一流のボトムズオタク。

殺し屋ジョー | 2009-12-26 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2009

長年の勘違い

なんとなく作画@wikiを眺めていて初めて知った、驚愕の事実。
バシンEDとかの石川哲也さんって、むかし宇宙船サジタリウスで作監なさっていた石川哲也さんとは同姓同名の別人だったのかーー!

作画@wiki - 石川哲也

うわ、恥ずかしい! おれ恥ずかしい!
ずっと勘違いしてましたよ。ショックー。

殺し屋ジョー | 2009-05-02 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2009

ジョー2が終わった

GyaOで観ていた『あしたのジョー2』。ついに最終回まで配信されました。
どうにか全話観ることができましたよ。
ああ、感無量。小学生時代の、おぼろげな記憶がよみがえりました。
当時はカーロスが好きで好きで、物語終盤で再登場した壊れた彼の姿がショックだったのなんのって。
いま観ると、ゴロマキ権藤さんのカッコよさにしびれました。これぞ大人。昭和の大人。

ジョー2で好きなエピソードは、どれもこれも試合直前の回です。

10話『クリスマスイブ…その贈り物は
 カーロス戦の1週間前。
 クリスマスイブの夜に、ジョーとカーロスが夜の街を徘徊するだけの話。

23話『燃える野獣と…氷
 金竜飛戦の直前。レストランで若本紀夫さんの独演会。

38話『意外な訪問者…ゴロマキ権藤
 ハリマオ戦の数日前(だっけ?)。ゴロマキ権藤さん最高! これぞ男がほれる男。

43話『ジョー・段平…二人の日々
44話『葉子…その愛
 ホセ戦の数日前〜当日の朝。
 合宿の夜の段平さんがぁ。ジョーから30万円を借りパクしていたウルフがぁ。
 バーでジョーとウルフが話しているのを少し離れて見ている権藤さんがぁ。

これら以外では、
26話『チャンピオン…そして、敗者の栄光
27話『ボクシング…その鎮魂歌
この2本が秀逸。それぞれメインストーリと接点の少ない1話完結のサイドエピソードです。
26話は、かつてホセと戦ったことのある中年の元チャンピオンが、良いんですよ。飼い犬にホセと名付けちゃうかね。
27話の方は、ほら、ウルフが(笑)。

そういえばGyaOでの解説文がなかなかいいとこ突いてました。

矢吹丈の宿命のライバル・力石の死後より始まる本作品ですが、監督は前作「あしたのジョー」同様にアニメ界の巨匠・出崎統。"止め絵""透過光""画面分割"など芸術の域にまで達している独特の演出法、映像美は今回も遺憾なく発揮されており、矢吹丈やゴロマキ権藤などのキャラの格好良さを十分に引き立たせています。

なにこの出崎オタク(笑)。
そしてそこでなぜゴロマキ権藤さんの名前が。やっぱ権藤さんはこのアニメの第2の主人公なんだね。納得。

ブルーレイ欲しいなぁ。しばらく手が出そうにないけど。
手っ取り早く中古DVD-BOXを狙うべきか。さすがにレンタル落ちのVHSテープは、ちょっと嫌だ(安いけど)。

B000TQ6GYE B00007AJU6 4069348670

殺し屋ジョー | 2009-04-30 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2009

MSイグルー2 重力戦線 #3 オデッサ、鉄の嵐!

最初にガンタンク登場と知った時はね、『戦車しかない連邦軍陸戦部隊にさっそうと登場したスーパー兵器ガンタンクが大活躍! でもドムにはボコられちゃった!』みたいな話になるのかと思ったわけだ。
オデッサ戦だし。
なのに奥さん、画面ではジムがわんさか量産されていて、ガンタンクなんぞ開発中止された過去の遺物扱いではありませんか。
なにも08MS小隊でうまれた歪んだ設定を引きずらなくてもいいのに。そりゃまぁ、安彦オリジンでもオデッサ戦にMSが大量投入されてたけどさー。
こんなに早く普通にジムが量産されていたのでは、年末近くに「連邦にモビルスーツなんて無いわよっ!」って言っていた女子小学生の立場がなくなってしまいます。

で、本編。
3話では、囚人兵のネイズン技術中尉が主人公。終身刑で投獄中の彼女が、なぜかガンタンク部隊のプラトーンリーダーとして第44コンバインドアームズに配備されてどーのこうの。
話はよくわかんない部分もあって、ああいう事情だったのならなんでこの女は終身刑にまでなったんだろうーとか。男から捨てられたショックで、なんかやらかしたのでしょうか?
彼女こそがおなじみ女死神の本体なのかとも思ったけど、そういうわけでもないんですかね? とっくに吊ってたみたいだし。あ、だからか?

クドいキャラ芝居とシブい戦術描写は今回も健在。
落とし穴にはめたジムにワッパ(!)で近付き吸着地雷をくっつけて爆殺とかー。
敵トーチカに対してビッグトレーから間接砲撃とかー。
コアファイターに落とされるガウ攻撃空母とかー。
旧ザクに抱きついて「おまえも、ロートルか……」などと呟かれちゃー、そりゃ萌えるわ。
しかしそんな中で、グフカスが弱くてビックリだ! こんなに貧弱なグフカスって初めて見た。きっと市川治さんも草葉の陰で泣いてます。面白くない人生であった!
凶悪なことに、このガンタンクって大量の炸薬を積んだ特攻兵器だったんですね。カミカゼですね。『音速雷撃隊』ですね。今西ザ・コックピット再び!

次のシリーズではぜひ、ソロモン〜ア・バオア・クー時期の地上戦を希望。
それだったらビッターさんの出番もありそうです。
あー、でもこのまま連邦主役だとドラマ的にきついかもしれない。

イグルーは、全編とにかく今西ワールドです。ウェットな部分も含めて、まさしく戦場まんがシリーズ。
もうちょっとドライ寄りな良輔ワールドの方が好みなんだけど、『鉄の竜騎兵』はあの3作品の中では一番人気が無いとかなんとか。地味でしたしね。でも好き。しかしほんと、あのOVA『ザ・コックピット』ってとんでもない監督のメンツっすよ。良輔+今西+川尻善昭って、どこまで私のツボを突きますかね。続刊が出なかったのが残念です。
さぁて、いまからイグルーを1話から観直そう。観るだけで体力を消耗するので、ある種の覚悟が必要です。まったく、変なアニメ。

B001P7CMSU B000KQGLY8 B000HC2LDK

殺し屋ジョー | 2009-04-29 | コメント(2) | トラバ(0) | アニメ感想2009

真永井豪

真マジンガー、ネット配信バージョンでは3分ほど尺が長いってんで、そっちもチェックしました。
おおお、あのダンテはケドラに寄生されたマジンガーだったのか。TVじゃカットしすぎてて解らんかったわ!
ナレーターと会話する甲児くんって、今川世界だからってだけではなく実は重要シーンなんじゃないすかね?

マジンガー

石川賢先生信者な私ですが、その一方で豪ちゃんの作品群についてはオタク基礎知識しかありません。なので、あまり偉そうに語ると恥をかきます。ダイナミックマニアって、凄い人は本当に凄いから。
旧マジンガーのコミックスはこの2バージョンだけしか持ってません。
B6版の大都社St(1996年)と、講談社漫画文庫のオリジナル版(1999年)です。
文庫の方はコミックスで加筆修正された箇所が連載時の表現に復刻されています。さやかさんの髪がトーンだったり、弓教授やブロッケン伯爵の顔が別人だったり。
で、久しぶりに読んだ。
やっぱマジンガー軍団のあたりが面白いなー。あっけなくって。
ガミアやローレライのエピソードが真マジンガーでどういじくられるのか楽しみです。

これと一緒にマジンガー関連のマンガを山ほど物置部屋から引っぱり出してきました。
マジンサーガとかZマジンガーとかゴッドマジンガーとか。つい勢いでバイオレンスジャックの文庫も。
ゴッドマジンガーは最初の小学館版しか持ってないので、角川版(だっけ?)もほしいんすよね。
まずは桜多吾作版マジンガーを読もっと。でもこれ、グレート以降はとんでもない大傑作だけどマジンガーの段階ではそうでもなかったりして。若き日のDr.ヘルがロリに目覚める話なんかは凄かったけど。

おまけに『タミーラの麻雀道場(石川賢)』も出してきました。
麻雀知らないので、これを読んで勉強するよ。咲のために。

そうだ。咲で思い出した。
今回の真マジンガーでガミアのQちゃんを初めて知った人は『金髪ツインテのツンデレな裸マントのアンドロイドって、どこまで時代を先取りしてんだ永井豪!』と驚いているかもしれません。でも、Qちゃんにはもうひとつ特筆すべきポイントがあるのです。

ガミアQ

裸マント姿だけではなく普段着のときにも、はいてない
まさに昭和にして21世紀クオリティ。
やはり希有な天才だ、豪ちゃん。

40626064964063300471

 

殺し屋ジョー | 2009-04-08 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2009

ゼロワンがぁ

なにこのカッコよさ!
ブーストフォンたちを駆りジーン・バタリオンを駆逐するゼロワンが、実に気持ちよかった。たまらんなぁゼロワン。欲しいなぁ。
でもいまさら815T PBはいらんなぁ。
ただ、もちょっと山口宏脚本らしくブーストフォンそれぞれの設定を活かした殺陣で戦ってもらいたかった気も。

前回のケロロも山口さんに脚本を発注すれば良かったのに。せっかく本物の声優を呼んだんだから、脚本も本人を起用しておけばもっと反則パロディになったのにね。もったいない。
そういや今度の劇場ケロロの脚本って山口さんだっけ。

 

殺し屋ジョー | 2009-03-12 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2009

Martial artist

コスプレ格闘家が話題になっている今日この頃ですが、我らがマイメロ格闘家の北岡悟さん(パンクラスism)のブログを読んでいたらこんな発言が。

21時からK-1MAXテレビ観戦、キラッ☆
ステーキ (北岡悟BLOG)

……北岡さんが自演乙のことを意識している! キラッ☆
ま、まさかあなたまでコスプレしたいんですか?
こうなったらウサミミ仮面のコスプレを希望。
またはマイメロの着ぐるみで。

北岡さんのマイメロ愛はいまでも健在なようで、今年になってからも、祝勝会で佐久間レイさんや森脇総監督とお会いなさっているようです。

マイメロに会いました (北岡悟BLOG)

そういえばマイメロ、ついに終わっちゃうのかー。
長寿アニメでやんした。

 

殺し屋ジョー | 2009-02-27 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2009

あしたのジョー2 コレクション

ここ最近のGyaOって、ラインナップが充実してます。
ツインピークスとか蟲師とかベルセルクとか、大好きだった作品が多数配信中。
そして今度はなんと『あしたのジョー2』ですよ!

もうね、胸キュンしまくり。
ジョー1は、実はそれほど趣味じゃないんです。
あとから再放送で観たか、リアルタイムで毎週大興奮してTVの前に座って観たか、というこちら側のテンションの違いもあるのかもしれませんけど。
それにしたってジョー2は圧倒的なデキだと思います。話も演出も画も。今日GyaOで観て、改めてそう思いました。
特に杉野作画の美しさといったら。これを観ちゃうと、やっぱり源氏物語の作画は残念としか思えません。
マンモス西ってあんなにいい男だったんだ。

思わず物置部屋から、むか〜しコレクションしたセル画を引っぱり出してきました。
カーロス戦あたりの、なかなか良い画です。

あしたのジョー2
あしたのジョー2
あしたのジョー2

実際にはこの倍くらいの枚数がありました。
なぜか段平さん多いな。

ベルばら

ついでに、同じ袋から出てきたベルばらのセル画。
アンドレは大判セルです。ド迫力。
オスカルのセルも持ってたはずだけど、発見できず。

じゃりン子チエ

もひとつついでに、劇場版じゃりン子チエのセル画。
TV版ではなく劇場版の方です。作監は小田部羊一さんと大塚康生さんですよ。むひょう!
どうやらセルを保存していたこの袋は、東京ムービー物をまとめていたようです。他には『太陽の使者 鉄人28号』なんかも数枚ありました。
しかしこのチエちゃん、抜群に良い画じゃないすか?
横顔をセレクトするあたり、けっこう凄いぞ小学生時代の俺!

GyaOのジョー2は、毎週4話のハイペースで更新されるそうです。
毎週2話更新のツインピークスも観ているので、時間的にちと大変。
どうにか最後まで観続けたいっす。

あしたのジョー2 Blu-ray Disc BOX1あしたのジョー2 Blu-ray Disc BOX2 [Blu-ray]

うー、いつか買う。でもハードも持ってません。

 

殺し屋ジョー | 2009-02-11 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2009

MSイグルー2 重力戦線 #2 陸の王者、前へ!

まさかまさかの、ノイエン・ビッターさん登場!(名前だけ)
この時期、彼は大佐だったのかー。いつ少将に昇進したんだろう。
かつて0083の4話『熱砂の攻防戦』でビッターさんにキュンときた人は多いことでしょう。私もだ。
終戦後もキンバライド基地のジオン残党軍を率い、その想いをアナベルに託して散っていった武人の鑑。
まさかここでいきなりその名を聞けるとは。我が耳を疑いましたよ。
もうね、死神とかどうでもいいからジオン独立戦争中のビッターさん主役で13本くらい作ってください。
『ギレンの野望』では彼を使いまくりだ!
偽アナベル(声:明夫)といい、今回の2話は83ファン大喜び確実です。

で、本編。
相変わらず表情と芝居が大袈裟なキャラCGはともかく、戦闘は更に充実。
61式vsザクの戦いは全編トンチが効いていて面白カッコよかったです。
APだかAPFSDSだかHEATだかよくわかんないけど、とにかく実体弾をカイーンとはじき返すザクシールド萌え。
焼夷弾で足止めしたザクにトドメを刺そうとするも援護がきて断念とかー。
ザクに近付きすぎて仰角がとれず撃てないとかー。
スモークで目潰しとかー。
とにかく、空を飛んでビームを撃ち合うだけーみたいな退屈な描写なんて皆無。
まだまだ誰も観たことのない戦闘を構築できるもんなんだなぁ、と感心しましたよ。凄いや今西監督。
以前ATVPの0083本での監督インタビューで私の原稿をさらっと褒めてくださっていたから、きっと今西さんは良い人に違いありません。

そして、次回。
ガ、ガンタンクー?(笑)

U.C.HG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊HGHG 1/144 ザク地上戦セット
機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線 2 [DVD]機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V 特典 諜報部機密ファイル:兵器情報集付き

殺し屋ジョー | 2009-01-26 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2009
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。