トークライブ

阿佐ヶ谷ロフトでのボトムズトークライブがビッグローブで公開されてたーーー!
しかも3部構成で合計3時間近くも。
ウハウハ!
Biglobe

サマリン博士

■1部
良輔×塩山×ほづみ。
じじぃ三連星です。それも酔っぱらい。でも大好きだ。
ダグラムの話から神田監督の思い出へと。次の機会にはぜひメロウリンクの話も希望です。
谷口キリコについて語る塩山さん。作画がバラバラだったTVシリーズだけど、ダイターンなんかはもっと凄かったとか、そんな話。
郷田さんがケータイで激写したと語られた、色紙にキリコを描いていらっしゃる塩山さんのお姿。その写真、たしかに郷田さんのmixi日記に掲載されていました。

■2部
ホビージャパン×電撃ホビー×バンダイ×WAVE×竹内。
……モグラは?
とにかくそういうメンツなのでプラモ関連のお話でした。
しかしどうしてペールゼン監督の竹内さんまでこの中に。

■3部
飲んだくれじじぃども再び。あと竹内さんも続投。
塩山さんの顔が真っ赤です。
今度は主に劇場版の話題。
新作カットの少なさを気にする竹内さん、正直な人だ。
ドキュメントダグラム、懐かしいですねぇ。
せっかく郷田先生が振ってくれたキリコの酒ネタを拾えなかった司会者は懺悔するべきだと思いました。

楽しそうなステージで、参加した方がうらやましいです。
来月もやるんですよね。関東圏に住んでいる人、いいなぁ。

劇場版ペールゼンはやはりこちらでの上映が無さそうな気配です。
いま予定されているのは、
--
・新宿ピカデリー(東京)
・ミッドランドスクエアシネマ(名古屋)
・なんばパークスシネマ(大阪)
※全国順次公開予定
--
だけなんだってさー。順次公開ねぇ。福岡県は無理だろうな。

 



殺し屋ジョー | 2008-12-27 | コメント(2) | トラバ(0) | アニメ感想2008

210

昨日、しばらくぶりに出かけた街でダイソーを発見。
初めて行く店舗です。
郊外店のため、鬼のように広い。
そのぶん品揃えも凄いです。他所の店舗で見かけない物がいろいろありました。
DVDソフトもたくさん。
パブリックドメインとなっている「ローマの休日」とかの古い映画が、2作品セットで300円とか。
古いアニメも少々。
ミッキーマウスなんかと一緒に、あのフライシャー版スーパーマンまであるではありませんか!

210円

ジャケ裏を見ると、例の「メカニカルモンスター」も収録されているようです。
買ったとも!
さっそく観たとも!

宝石強盗
首にプロペラ

あああ、やっぱり良くできてます。そりゃパヤオもパクるわ。
画質は期待していなかったけど、そこそこ満足。古い作品にしては上々です。
7エピソード収録で、ぜんぶで65分くらい。
なんと日本語吹き替え音声も入ってました。
これで210円。やるな、ダイソー。
軽く検索してみたところ、どうやら1年前くらいから販売されていたようです。

ところで、メニュー画面。
「チャピター」ってなんすか、「チャピター」って。

チャピター

 

殺し屋ジョー | 2008-12-20 | コメント(2) | トラバ(0) | アニメ感想2008

一生のお願いのうちのひとつ

来年の頭に、かの名曲SakuraRevolutionのCDが再プレスされるそうですよ。
なんでまた今になって?
最近の水樹ファン層を狙ってのことなのでしょうか?
とにかく、よくわかんないけど、風は吹いているよ。もっちーに!(錯覚です)
カードライバー翔9話『はじめてのらいぶおん』は、もう5回は観返したとも。
思わず昔買ったCDを引っ張り出してきました。懐かし〜。

CD

今回の再プレスはファーストシングル『SakuraRevolution』だけのようだけど、勢いに乗って過去作ぜんぶ出し直してくれると良いな。
そしてなんかの間違いで新曲リリースなんて事は…! ない? そう?

Sakura Revolution

 

殺し屋ジョー | 2008-12-13 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2008

MSイグルー2 重力戦線 #1 あの死神を撃て!

これは、ゴジラだ。
ゴジラザクだ。
たった1匹だけで人類を状況を蹂躙し、戦場を支配してしまう圧倒的なモンスター。
コンバット!で『戦車対歩兵』という名エピソードがありましたが、そこら辺が元ネタなのかも知れません。
これまで通り、今西隆志節全開の情感ストーリでした。0083や音速雷撃隊の頃から、ぜんぜん芸風が変わってないぜ!

『死神』。
第1話の主人公おやじ・バーバリー中尉は、部下達が戦死する中で1人生き残ってしまった自分を『死神』であると自責します。暗いです。
しかし、「またかよ」って感じです。
08小隊でもペールゼンでも使われたネタだしねぇ。バーバリーの部下の声がシロー勇者王なのも、少し気になりました。
あと、謎の死神女さん(声:アイナ)の劇中世界からの浮きっぷりが物凄くてビックリ。
HLVのUFOみたいな高機動っぷりにもビックリ。ゲッター線でも浴びたのか?

ペールゼンの数倍の予算がかけられているであろうCGによる戦闘描写は、前シリーズ以上のデティーリングで見応えあります。
でもやっぱり背景込みで観るとチープなミニチュア感もあります。それこそUCHGのジオラマ状。わざとじゃなかろうな?

今回のシリーズは連邦軍兵士からの視点。
オデッサ作戦で終わるのなら、きっと最終回ではドムにボコボコにされるんだろうなー。
安彦オリジン版からのフィードバックでギャンも出ないかなー。

機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線 1 あの死神を撃て!TOKUMA Anime Collection『ザ・コックピット』
地球連邦軍 対 MS特技兵セット

 

殺し屋ジョー | 2008-10-25 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2008

ペールゼン・ファイルズ #11 #12

なんか面白い事を書こうと考えてるうちにすっかりタイミングを外してしまったので、とりあえずこれだけアップ。
発売日直後にmixi日記に書いた散文の焼き直しです。

最終巻。まず最初に嬉しいのは、あの『絵』。
サンライズ7スタ製の11話はもちろん、12話も満足度高し。
結構な量の塩山原画を拝むことができて嬉しいー! しかも、裸(笑)。
11話のハーモニーカットだけじゃなかったよ!
コメンタリでは塩山さんの担当カットについて語られているので、必聴。
11話、恩田尚之さんまで描いていらしてちょっとビックリでした。
ああ、そうか。はにほへ繋がり。

羽山とルパンとカービィ

元々ボトムズのTVシリーズラストは、ロマンの皮を被っちゃいるけど現実的にはキリコとフィアナの心中オチでした。
それをまた再現しやがった。
『酸素の消費を抑えるため、もう一度眠ってくれ』ってセリフがあったから、あれは仮死状態かなんかにする薬なんだろうけど、まぁ自殺エンドですよね。注射器やばい。
かつて『こどものおもちゃ』ノベライズ1巻の後書きで、良輔さんはこのように書いていらっしゃいました。

私ごとですが、羽山君には特別な思い入れがあります。と言うのは、以前私が関わったテレビアニメーション作品に羽山君とよく似たキャラクターがいたのです。設定も物語もまるで違う作品なのですが、心に負った深い傷のために屈折した行動と極端な無口、無口と言うより言葉によるコミュニケーションの不得意さかげんがそっくりなのです。私はそのキャラクターが好きでした。同じように羽山君が好きです。我が羽山君には紗南という強烈な相手役がいたのが幸せでした。わりあい早く孤独地獄から脱出できたのを自分のことのように喜んでいます。

そんな『心に負った深い傷』の一端を描いたペールゼン・ファイルズ。
初めて出会えた自分の同類かと思った連中もあっさり死んじゃって、より孤独が深まったって事ですか。
キリコ、本当はフィアナに惚れたってのも嘘なんじゃないかって気がしてます。実際には『超人』である自分の同類が欲しかっただけ。
この辺、吉川惣司監督のマモールパンに通じる物があります。あのルパンも、徹底的に孤独でした。
・わずかでも人間らしく生きるために惚れたふりをしている不二子ちゃんは、結局ただの穴。
・唯一の友人である次元もやはり凡人で、自分の考えを理解してくれない(「実際クラッシックだよ、おまえって奴ぁ」と呟いたときの寂しげな表情!)。
・そしてやっと出会えた『同類』であるマモーは自分に敵対する。
キリコ以上に救いがねえーー。
キリコが心の安らぎを得るにはカービィと同じになるしかないのかもしれません。
アニメ版『星のカービィ』はシニカルな一部の回ばかりが話題になっていたけど、吉川惣司流の『超人』物語の集大成としてもっと注目されるべきだと思いますよ。

W

もし池田成さんが最後まで監督できていれば、間違ってもヒイロ・ユイは「俺はもう誰も殺さない」などと青臭い事は言い出したりしなかったでしょう。
あれから10年以上が過ぎた今、ようやく本当のガンダムWの着地点が垣間見えた感じ。
やっぱり池田コンテはロボット戦がイカしてます。華があります。
バーコフ機の両手撃ちなどはコンテ時に付加されたアイデアだそうです。
最終回だけでなく、もっとやってくれりゃよかったのに。
そういえばヒイロも「俺は死なない」とか言ってたね。

ゴルゴ

結構な遠距離に見えたけど、ロッチナの射撃能力ってたいしたもんだ。
まさにゴルゴ! (by.アンサースタジオ)
13
コミックボンボン連載版のこれが事実になっちゃった。凄いぜ、のなかみのる先生!
ところで、ウォッカムさんを撃った銃声は2つだし、弾着痕も2つです。
んで色を調整してよく見ると、胸側と背中側では穴の距離がずれているように思えます。
てことは、2発の弾丸はそれぞれ異なる射角で発射されていると。
ロッチナだけでなくペールゼン閣下も撃ったかな? 細か〜い。

Dummy Boy

歌詞のミス。さすがに無理があるから、早く公式に訂正すればいいのに。

劇場版

こっちじゃ上映しないみたいですよバカヤロウ。

amazon

こどものおもちゃ〈1〉 (コバルト文庫)ルパン三世「ルパンVS複製人間」 (Blu-ray)星のカービィ まんまるセレクション カービィ“最強タッグ”編

当エントリ中で引用したオモシロ後書きの読める『こどちゃ』ノベライズの1巻、いまアマゾンで中古1円。良輔さんの少女小説なんて貴重すぎるんだから、知らなかった人はチェックだ。背表紙はピンクだ。
カービィはDVD発売が途中で打ち切られちゃったので、終盤の宇宙戦や最終回のモナド攻略戦が未収録のままです。上のリンクは、傑作選みたいな2話収録のDVD。なにこのプレミア価格。

 

殺し屋ジョー | 2008-09-27 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2008

PVを観た

最終巻のPVがオフィシャルサイトで公開されていました。
ボトムズWeb|ペールゼン・ファイルズ|SPECIAL

pf6pv_1
この辺が、待ちに待った塩山原画なのでしょうか。
ペールゼンの回想シーンっぽいです。
さすがに竹内キリコの中に塩山絵が混入するのは避けた?
ハーモニーカットだけでなく、普通の原画もやってほしかった。
ほんの数年前には、陰陽大戦記とかでも原画を描いていらっしゃったのに〜。

pf6pv_2
なかなか良い絵。
最終巻は11話がサンライズ製のようだけど、12話の方も期待したい。最後だし。
もはやアンサースタジオはゴルゴでいっぱいいっぱいな気もするけど。

pf6pv_3
億単位の人員を投入する大規模戦闘だろうとも、結局カメラのフォーカスがあたるのはキリコ達だけっぽいなー。
やはり描かれるのは戦争ではなく戦闘か。
ボトムズでのロボット戦は、シミュレーションゲームで例えれば戦略級と戦術級の観点では充実していて面白いんだけど、作戦級での魅力に欠けてます。
「スコードリーダー」は大好きだけど、たまには「D-DAY」や「バルジ大作戦」もプレイしたいんです。
ところでアバロンヒルってすでに10年前に解散し、いまではハズブロ社がブランド名と旧作の権利を持っているんですってよ。

ペールゼン・ファイルズではシリーズを通してそこらへんが補完されるのかと思っていたんだけど、どうもいまいちでした。
『タイバス渡河作戦』も『マニド峡谷通過作戦』も、ディテールを描き込むより、もっと俯瞰した視点からの作戦行動を観たかった。
矛盾点に対して『これは異能生存体の実験目的だから』みたいな言い訳をせず、ボトムズ世界で普通に立案して実行される戦略的に無意味でない作戦を観たかった。

pf6pv_4
その一方で、超一流のキャラ萌えアニメであるペールゼン・ファイルズ。
最終巻でもそっちは素晴らしそうです。
この期に及んで、分隊のメンバー同士で殴り合いのケンカか!
噛み付くか!

pf6pv_5
そして、脱ぐか!
やっぱりキリコは「魔性のゲイ」か! 声つながりで!(CDドラマ版)

なんにしても、これで最後。最終巻の発売まで1ヶ月を切りました。
次のボトムズシリーズは、さすがにまた13年も待たされる事はないにしても数年間は観られないんだろうな。
ルパンみたいに毎年TVスペシャルでやってくんないもんですかね。
無理か。無理です。

装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 限定版 6<最終巻>

ついでに、類似作品(笑)の『装甲騎女イリス』の2話が販売開始してました。
こっちのPVも観てみたけど、今回はメカシーンが入ってなかったので特に語ることはありません。
本編でメカ戦があるのかも不明。
この手のキャラ造形と、『プライドの高い女が墜ちて肉奴隷に!』的な内容は、どう考えても趣味じゃない。
なんか主人公役の声優さんが1話と変わったみたいですが、監督は前作のまま『たかはしろうすけ』さんが続投のようです。どうにかしろよ、この名前。

 

殺し屋ジョー | 2008-07-27 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2008

#28 #29 A Bridge Too Close

私はネタバレなんて気にしない。
でも一応追記扱いで(気弱)。

 

続きを読む
殺し屋ジョー | 2008-06-29 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2008

ペールゼン・ファイルズ #9 #10

ちょっといま周囲がゴタゴタしているんだけど、それでもペールゼン・ファイルズだけは観る。
最優先で観る。

季節感は無い

さて、極寒地獄の続きです。
空模様は直腸検査です(コメンタリもどきより)。
基地の自動迎撃システムでバララントの侵攻を抑えつつ、反撃の準備です。
いや、反撃と言うより脱出の準備だけど。
とにかく、われらがワップ指令の最初で最後の見せ場でした。

戦争コント

異能分隊の5人はドリフターズであると確信しました。
しかしなー、実験で爆発したらアフロになるのがお約束だろうに。ちょっと期待したのに。
少尉殿の発熱反応と吸熱反応についての演説、誰も聴いてねぇのが悲しい。これが人徳ってやつか。
そういえばワップのセリフでさりげなく『レッドショルダー』の名が出てたね。
全員が凍り付いたあとのクルクルラリアット攻撃にしびれた。
異能分隊が蘇生できたのって、あのラリアットのおかげな気がします。
結局みんな凍っちゃってたし、ポリマーリンゲルリキッドの配合って大して意味がなかったのでは。
「お熱いのを、ブチ込んでやる!」
とエロセリフをつぶやきつつの手つきがHだ広瀬正志先生。

バカンス

10話。帰ってきた吉川脚本と共に、ストーリも本筋に復帰。
最終ステージ・惑星モナドへ向けての序章。
あとついでに男の裸。乳首あり。
お風呂上がりのウォッカムさんのガウンが、1話とは別物なのが隠れたポイントです。

このアニメの中心人物達が、ようやく、ようやく一ヶ所に集結しましたよ。
キリコとペールゼンの会話がなかったのは残念。
ザキくんがアレだったとは。まぁ、似てるもんね。イプシロンに。
『プロトゼロ』とか書くと、なんとなく緑川光。
ウォッカムさんはともかく、ルスケまでキリコの前に顔をさらしていいのかな。キリコは人の顔を憶えられないタイプか?
ペールゼン閣下、あの状況からどうやって生き延びるんだろ。
やっぱレッドショルダー残党が強襲して救出、そのままデライダ高地へ逃亡か?
キリコがこの時点でメルキア軍を公式に除隊して情報省直轄特殊部隊の所属となったってのは、大丈夫なの? 整合性とか。
リドの作戦のときは軍に復帰してたのでしょうか。

お前達は、死なない

あぁ、もっとこいつらを観ていたいのに残り2話しかないだなんてー。
次のOVAは、ぜひモナド〜リド間の数日間を舞台に52話くらい作ってください!
『孤影再び』なんかどうでもいいから!
でも異能分隊、PF最終回でキリコ以外みんな死にそうなんだよなぁ。

 

殺し屋ジョー | 2008-06-27 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2008

サリたんはぁはぁ

放送はラスト2話を残して焦らしプレイ中の、Transformers Animated
アメリカではその最初の80分スペシャル版、Transform and Roll Out!のDVDが6月17日に発売されるようです。

612sdHzmJQL._SS500_

これが実質的に1〜3話。
続いて4〜16話を収録したシーズン1のDVD-BOXが、8月19日に発売される予定です。

んでそのシーズン1のBOX、なんと日本のアマゾンからも注文できるようになっています。
Transformers Animated
送料込みで、約3000円ぽっきり。安いわ!
実はアメリカのアマゾンではもっと安くて、
http://www.amazon.com/dp/B001AII4Q8/
20ドル程度で買えます……けど、別途国際送料がかかるので、日本のアマゾンで注文した方が気楽で良いんじゃないかと思います。まんいち事故った場合を考えるとアレだし。数百円の差だし。
なぜか先の80分スペシャル版の方は、いまんとこ日本のアマゾンから注文できないみたいです。不思議。

他にも、日本のアマゾンからこのDVDも注文できます。

Transformers Cybertron the Ultimate Collection

海外版のギャラクシーフォース。もちろん日本語音声は収録されてないものの、M伝やスパリンのキャラがちらっと登場するらしい最終回の追加カット目当てで買っちゃうのも良し。

 

殺し屋ジョー | 2008-06-17 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2008

ドルアーガ

真っ昼間からGyaOでドルアーガの塔11話を観てました。
実はひそかにお気に入りアニメ。
こちらではすこし遅れての放送なので、手っ取り早くGyaOで観てます。
とてもありがたい。
さすがにラスト前ともなるとシリアス話だなー。
それでも風呂はある。

4話に付いてる5話の予告で、郷田ほづみ先生にボトムズネタ(しかもクメンネタ)をやらせたのは誰の仕業だったんだろう。
ありゃほんとに驚きましたよ。
犯人はやはり賀東招二さんあたり?
当人もブログで『二五年来のボトムズ狂信者』って書いてらしたし。
いまGyaOでは期間限定で全話配信しているので、あの予告を見逃してしまったボトムズオタクはチェックしとき。
4話ね、4話。
ちゃんと面白いので、もちろん全話観てしまうのもOK。

ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~第1の宮

 

殺し屋ジョー | 2008-06-14 | コメント(0) | トラバ(0) | アニメ感想2008
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。