ZoundryRavenとScribeFireとWindowsLiveWriter

ブログ投稿クライアントソフトは、ずっとubicastBloggerを使ってました。
けどこれ、IE8を入れたら投稿できなくなっちゃった。試しにIE7に戻したら問題なく使えるので、原因はまずこのせい。
すでに開発が終了したらしくvistaにすら対応しないまま放置されているくらいなので、もはや今後のバージョンアップは見込めそうにありません。
あきらめて別のソフトを探索開始しました。
ここはともかく、他所で毎日更新しているブログがあるので、効率的な投稿用ソフトは必須なんです。いちいち重い管理画面なんて使っていられるかい。

ZoundryRaven
http://www.zoundryraven.com/
海外製だけど、日本のブログでも使用に問題なし。このエントリもこれを使って書いています。
しかし、ペーストしたHTMLコードが勝手にXHTMLに『美しく』書き換えられてしまうのはちょっと困ります。ついでに謎の改行まで付いてしまう。オプションの『RemoveNewlines』って項を変えても変化無し。ありー。
あと、起動が遅い。

ScribeFire
http://www.scribefire.com/
Firefoxのアドオン。やっぱり海外製だけど問題無し。日本語化されてるし。以前からたまに使っています。
これもHTMLコードの貼り付けでトラブル。こんな膨大な量の改行がどっからわいて出るかな。
もちろんFirefoxでなければ使えないので、それも少し嫌。

WindowsLiveWriter
http://download.live.com/writer
良くも悪くもマイクロソフト製。
マークアップに旧来のHTMLを選択できるのが嬉しい。そのおかげか、貼り付けたコードが勝手に書き換えられなかったのがありがたいです。とある目的に合致します。
全体的に機能は少なく、かゆいところに手が届かない感じ。
あと、起動がもの凄く遅い。

いまんところ、これらを各ブログの使用目的によって使い分けするしかなさそう。
ubicastBloggerが更新を再開してくれれば最高なのにね。
ブログを書いてる人は多い割に、どうしてブログエディタはぜんっぜん普及してないかなー。便利でたまらんのに。画像を使う場合なんて特に。



殺し屋ジョー | 2009-05-06 | コメント(0) | トラバ(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
最近の記事


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。